【感想】アニメ「XL上司。」第1話を忖度なしでレビューしてみた!

4.0
(C) 可児いとう Suiseisha Inc. エチエチアニメ
(C) 可児いとう Suiseisha Inc.

こんにちわ、ひろし(@anime__hiroshi)です!

今回紹介するアニメは、「XL上司。」です。

 

ひろし
ひろし

先に言っておきますが、めちゃくちゃエロいアニメではありません。

 

エロの要素が含まれてはいますが、どちらかというと娯楽要素の方が強めだと思います。

以下では、

 

・どの程度のエロなのか?
・アニメとしてはおもしろいのか?

 

これらについて解説します。

ということで早速、アニメ「XL上司。」第1話の感想をレビューして行きます!

 

 

アニメ「XL上司。」のあらすじ

■アニメ「XL上司。」公式Youtube動画より

【公式】TVアニメ「XL上司。」『通常版』2019年10月放送スタート!【PV】

「滅多にないXLサイズなら…ココにある」友達の紹介で、XLのゴムモニターになってしまった咲。

彼氏もいないのに絶対ムリ…!とヤケ酒を飲んだ夜、自宅まで送ってくれた鬼上司・須藤さんに大量のゴムを見られてしまう!

「何発ヤるつもりだ…?」って、ち、違うんです!!!

事情を話すと、須藤さんが秘めたモノを露わにし――犬猿の上司と、XLゴムモニター…しかも全種類を制覇って…嘘でしょ!?

引用元:公式HPより

 

 

前情報なしでアニメ「XL上司。」第1話を観た感想・ネタバレ

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

元は2018年5月28日よりComicFestaほかにて電子コミックとして連載中されている、『上司のアソコはXLサイズ!?〜太い先っぽ…入ってる…!』というマンガが原作となっています。

まぁ、タイトルからしてアレなのですが、先に言っておくと、「態度とアソコ」がXLサイズの上司とのドタバタコメディになっています。

しかも、このアニメ「XL上司。」は1話5分のショートアニメです。

たったの5分じゃ足らない、と思われるかもしれませんが、逆にその短さが取っつきやすさにも繋がっているかと思います。

サクッと観るにはちょうどいいですからね。

では、具体的な中身を紹介します。

 

どの程度のエロなのか?

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

「行為」の直接的な描写はありません。

第1話からいきなりのキスシーン⇒ベッドシーンか!?と思っていたら、ベッドシーンは割愛されていました。

コンドームや乳首等については、XLマークで伏字になっていますし、正直エロという観点から観ると物足りないと言わざるを得ません。

ただし!

このアニメ「XL上司。」には通常版と限定版があるそうです。

私は通常版しか観ていませんので、もしかすると限定版には大人なシーンもあるのかもしれません・・・。

恐らくXL上司の伏字が取れたバージョンだとは思いますが、気になる方はぜひHPより観てみてください。

 

アニメとしてはおもしろいのか?

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

(C) 可児いとう/Suiseisha Inc.

普通におもしろいです。

ストーリーがはちゃめちゃではありますが、こういう設定もアニメならではと思うのでそれはそれでありかと。

態度のでかい上司が送り狼をして、セクースするというなんとも倫理的にどうかと思う内容ですが、そこにXLのコンドームのモニターをする、という巧妙な言い訳を設けているのも面白い所です。

また、5分のショートアニメなので、ちょうどいい具合の尺になっています。

ダラダラしたストーリーの解説みたいなものもないですし、ちょいエロとちょい笑いをうまくミックス出来ていると思います。

少なくとも、私は飽きずにサクッと観れましたよ。

 

 

まとめ

たった5分のショートアニメに詰め込まれた、エロと笑いのバランスが本当に良く出来ています。

ちょっとでも気になった方は是非観てみてください。

肩の力を抜いて観られるので、ちょっとした時間のすきまでOKです。

ただ、大きな期待はしないでくださいね。

ムフフなエロシーンは多くないですし、大きな笑いを誘う訳でもありません。

ただ、娯楽作品としてはそれなりに高い評価を付けたくなるアニメになるとは思います。

ということで、以上、アニメ「XL上司。」第1話の感想&レビューでした!